スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バトスピ考察】バーースト。

ついに発売です。

未だ対人戦でバーストはやってないですが。
一番気軽に使えるのは「バーストドロー」ですかね。

ノーコスでの2ドロー。
これが単純に強い。
大事なのはノーコスト、ということ。
色を選ばないので、ドローの乏しい色にとっては朗報。


ディスアドバンテージはほぼ無い(はず)。
・・・流石にCIP完全無搭載のデッキは少ないだろう・・・。


まぁこういうことも在るように【バースト条件】というのが非常に重要になってくる。
読み合いのフィールドが一つ増えたことにより、どれだけ環境が変化するのか。
ほとんどが相手に依存するので、無闇矢鱈にバーストセットすればいいというわけでもない。



「このカードの効果はすごい強い!!でも相手の行動次第だな」



これをどこまで信用できるか。
どこまで相手の動きを読めるかが大事になってきそうです。































・・・これ何枚集めておけばいいだよ・・・。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。